刃型・抜刃物
Blades for Die-cutting
刃型・抜刃物
お問い合わせ
刃材・抜型
刃材・抜き型


 スエーデン鋼の刃材

 ロール状の刃から抜型用の刃まで、マーチン・ミラー社のあらゆる刃材を扱っています。
 同社オリジナルのスエーデン鋼の刃材は品質がよく、良好な屈曲性がありながら、刃先の硬度がひじょうに高いことで知られています。皮革、織物、プラスチックなどのほか、さまざまな素材の抜型に適した刃材です。

@ ヴァイキング・フレックス・ゴールド
 ヴァイキング・フレックス・ゴールドは、優れた屈曲性と理想的な硬度をあわせもった刃材で、高周波処理された刃先には高い耐久性があります。

A ヴァイキング・ザック(ギザ刃)
 ギザ刃の名で知られるヴァイキング・ザックは、多様なデザインの抜型を容易につくることができます。片刃と両刃の二つのタイプがあり、直線状で1本の長さが1200ミリのものと、10〜12メートルのコイル状になったものの2種類があります。
B ヴァイキング・テックス(鋸刃)
 ヴァイキング・テックスは、刃先が鋸歯状になった刃です。
 グラスファイバー、カーボンファイバー、強化ファイバー・プラスチック、繊維状プラスチック、織物などの抜型に適しています。刃先をより精密にしたヴァイキングPZTEもあります。

スエーデン鋼の刃材
スエーデン鋼の刃材

ヴァイキングの鋸歯状刃
 幾何学的に精確な断面と優れた耐久性のある鋸歯状刃だけが、美しい波形を生み出します。
 高速の自動カッティング・プレス機にも適し、さまざまな素材にチャレンジできます。
 標準タイプのほか、最先端の冷却ロール技術によって、硬度を高めたHVタイプ、さらに硬度を高め、波形の困難な素材にも使えるEHタイプがあります。
刃型・抜刃物
お問い合わせ
ページトップへ